子供たちと作る創造の世界

工房が出来て8カ月が経って

工房が出来る前と今じゃ自分でも驚いちゃうくらいいろんなことが変わってきた。

パパさんも子供たちもそして自分自身も。

変わっていく中で、(まだまだこれからも変わっていくと思うけど)経験し、体験する事から一番自分がやりたかった事や自分が大切にしていきたいことに気づけるようになってきて、

今はとっても清々しい😄

 

こういう気持ちは忘れないようにしていきたい。

軸はぶれないように、でも意固地にならないように。

 

今私は工房で子供たちと作るお菓子教室を開催しています。

最初はただただ楽しそうだったからだったけど、いろんな子供たちと出会い、学んでいくなかであらゆる変化に対応出来る頭の柔らかさや常識にとらわれずいろんなことを創造して表現していく力って子供たちは天才的だなって。

自分が自分である事を表現する術をこれから先出来るだけ失ってしまわないように、

お菓子というツールを使って創造したり表現する事を楽しみながら

それぞれの花がキラキラ輝いていくといいな。

そんな想いで子供たちと接しています。

そしたらね、

子供たちも大人たちも一人一人それぞれにもつ個性を存分に発揮しながらお互いを理解し、意見を伝え合ったりできる場所を

大好きなお友達のゆりちゃんと藍ちゃんが作っていたの☆

すごいよね。NPO法人っていう組織を作る事って簡単には出来ない事。

二人には組織を作っちゃうくらいその想いが強くって。

その説明会が22日蘇我コミュニティセンターにて開催されます。

お子様連れでも大丈夫。ママが聞いている間に子供たちが楽しめるワークショップなどたくさん用意していますよ(^-^)

私もスタッフとして参加していますので是非遊びに来てください♡

詳しくはこちら→

いよいよこころねがスタート!キックオフイベントのお知らせ

どなたでも参加出来ます(^-^)

 

どんな場所でも心は一つ。

幸せな世界をみんなで作っていこうね♡

 

☆お知らせ

来月20日のお教室はプリンとペクチンゼリー☆

13時半~の午後の部はあと3組空いています。

ご興味のある方は是非お申し込みください(^-^)